FC2ブログ

娘が初めて積極的に♪

先日の幼稚園での出来事です。
双子が通う幼稚園は公立幼稚園なので、親が直接送り迎えをして、毎日先生から色々な出来事を聞く機会が多いのですが、とても嬉しいことがありました。二女は、どちらかといえば私に似て不器用で恥ずかしがりやさんです。そして、諦めがとても早い…( ̄∇ ̄*)ゞタイプで、周りのお友達が出来て自分が出来ていないものには、チャレンジしていかなくて逃げてしまうところがあるのですが、二女自ら『先生~ピアノ弾いてもいい?』と言い出して、クラスのお友達がいる前でピアノを弾いたと言うんです。そんなことは想像もつかない…。皆の前に出るだなんて…。二女に何を弾いたのか聞いても『知らなーい』と笑っていたので、先生が『なんていう曲かわからないですが、ずいぶん長く弾いていました。みんなでスゴーイと言ったんです』と教えて頂きました。これって、演奏じゃない!?スゴーイ…。でも、何を弾いたのかなぁ…と自宅での練習中に『みんなが誉めてくれた曲をママにも聴かせてくれるかなぁ…』と言うと弾いてくれた曲は、年末の発表会で演奏した4曲でした。その中にはジングルベルもあったので、先生は気づくはずですが、わからないくらいの弾き方をしたのかと思ってはいけなくて、二女にとっては立派な『持ち曲』なんですね。発表会の曲をそんなに大切にしていた事に気づかず、お正月も終わったからクリスマス曲は終わりにして次の曲の練習だけをさせていた私自身に反省しました。これは幼稚園で作ってくる作品を大事にするのと同じように、初めて彼女に自信を与えてくれた『持ち曲』を大切にしようと改めて思いました。その日、幼稚園終了後の園庭開放時間に縄跳びを自ら練習し始めました♪ピアノを皆の前で披露した事で得られた『自信』で、こんなに変わる…我が子の成長に、私自身も親として成長させてもらえました。
トロイメントピアノ教室 高部久美
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

トロイメントピアノ

Author:トロイメントピアノ
トロイメントピアノへ ようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line